乾燥肌によるしわにも効果の高いイオン導入

加齢とともに、体内で生成されるコラーゲンの量が減っていき、肌が乾燥しやすくなるため、しわができる原因となります。化粧水や美容液など、コラーゲンの配合されている化粧品を使用しても、肌の深層まで浸透させることは難しいので、アンチエイジングのスキンケアだけではなかなか改善させることができません。

イオン導入は、美容成分を肌の奥まで浸透させることができるとして、注目されているフェイシャルケアで、エステやクリニックで施術が受けられます。

イオン導入によってビタミンCが浸透すると、肌の中でコラーゲンが活発に生成されるようになるので、肌の潤いが増加し、しわが改善できます。できたばかりの薄いしわだけではなく、深いしわにも効果があり、メスなども使わない施術のため人気が高まっています。

また、エステやクリニックだけでなく、自宅に居ながらイオン導入が行える美顔器なども発売されており、手軽にしわのケアができると評判です。

ビタミンC誘導体は、化粧水に含まれているものが最も肌に浸透しやすいため、クリームタイプや美容液タイプではなく、化粧水タイプを選ぶのがベストです。こういった乾燥肌化粧品について紹介してあるサイトを参考に、イオン導入で、しわのないハリのある素肌を目指してみてはいかがでしょう。