これは意味あるのかなぁ

コースターというものがあります。

コップの下に置くマットみたいなものですよね。
コップから滴る水滴などを机に広がらせないためにあるものだと私は勝手に理解しています。

果たしてあってるかは知りませんが、我が家にもコースターはあります。

Continue reading →

洗濯物を外干しするのが難しい季節

春という季節は暖かくウキウキするようなイメージでしたが、
歳が経つにつれてけっこうしんどい季節だと感じるようになりました。

花粉症もしかりですが、天候不順で、洗濯物を外干しするのが意外と難しい季節です。

前の日は快晴で暖かかったのに、翌朝起きると冬の寒さが舞い戻って外はしとしと雨、なんて日もざらです。

Continue reading →

まだまだ治癒力は健在

遊びに来た母に「ちゃんと栄養とっているの?指先がボロボロじゃないか」と指摘されました。

母よ、それは冬のしもやけの傷跡です(汗)
今年はハンドケアに励んだので例年のようなヒビワレやアカギレはほとんどなかったのですが、
指数本にひどいしもやけができてしまい悩まされました。

Continue reading →

祝・人生七十古来稀なり

3月8日は父の誕生日でした。

めでたく、めちゃくちゃ元気すぎで古希を迎えました。

父は、若いころは大病ばかり患い一時は、余命3ヶ月と言われたこともあったそうです。

でも、自身で健康に気をつけ、薬には過剰に頼らずに意志の強さで乗り切ったそうです。
Continue reading →

曇りなんてお天気には

3月一週目の週末から日曜、月曜とここ最近になくお天気のご機嫌が下降気味。

こんな感じで何日か同じようなお天気ってなると気温が日ごとに低くなったり、
晴れというのなら日ごとに気温が上がったりするんですね。

お天気の具合ということから気分が上がらないとか、
いいお天気なら心持ち軽やかで出かけてみようかという気分にもなります。

Continue reading →

“春の日差し“の感じ方

久しぶりに、朝日がクッキリでております。
北国ですが、ようやく春が近づいてきたように感じます。

“日差しの春“を実感でき、とても気持ちの良い朝です。
足取りもついつい軽くなります。

Continue reading →

ファッションに感謝してる

ファッションというものは私のような奴が知らないところでめまぐるしく変化していくものですよね。

例えば少し前まではニット帽というものは冬にしかつけなかったじゃないですか。
というより、あれは防寒グッズであり冬の寒い日につけるのが当たり前なんですけれども。

そんなニット帽、今では年中被ることができますよね。
サマーニットなんて言って、夏でも被れるようなニット帽になってます。

Continue reading →

最近のお気に入りについて

最近はレンタル屋さんにいかないし、
音楽番組も見ないので今はやっている音楽はよく分からないですが。

以前からわりと好きなV6や最近は待っている声優さんの歌などをよく聞いています。

Continue reading →

古い着物をほどいて再利用

着物をちょこちょこ着るようになって10年以上経ちました。
若いころに買った着物、虫食いや染みはなくても色や柄がもう似合わなくなって着られないものがチラホラ出てきた。

赤やピンクでも光沢のないものならまだ着られるけど、光沢のある生地のはやっぱり着るのに躊躇するので、
思い切ってほどいて小物やバッグにしようかと思ってほどきはじめました。

Continue reading →

悲しくないお葬式もある

この時期は亡くなる人が多いのだろうか。

職場で「身内に不幸が…」という声をよく聞くようになったので、ふと思ったのですが。

季節の変わり目はいろいろ危険とは聞くものの、
現実でこんなに目の当たりにしたのは初めてです。
Continue reading →